企業情報

女性活躍推進法

「女性活躍推進法」に基づき、当社の一般事業主行動計画を紹介いたします。

女性活躍推進法は、女性の個性と能力が十分に発揮できる社会を実現するため、2016年4月に施行されました。この法律では、女性の活躍推進に対する取組みを着実に進めるため、従業員数301名以上の企業に対し、自社の行動計画を策定するよう定められております。

ホンダロックとしても、基本理念である「人間尊重」のもと、全従業員がより能力を発揮できる、働きやすい職場環境づくりを目指して取り組んでまいります。

一般事業行動計画

仕事と生活を両立させることができ、社員全員が働きやすい職場環境をつくることによって、女性従業員がその能力を十分に発揮し、更に活躍できるようにするため、次の様に行動計画を策定する。

1. 計画期間

2016年4月1日から2018年3月31日までの2年間

2. 目標

2025年女性管理職比率5%以上に向けて、2017年度末までに、女性係長級以上の人数を2015年度の2倍以上にする。

3. 取組内容

  1. 女性活躍推進に向けた意識・風土の醸成
    2016年度~ 社報等の活用による全社PR
    意識醸成研修企画
    2017年度~ 全管理職向け意識醸成研修実施

  2. 仕事と生活を両立するための制度の充実
    2016年度~ 現行制度の周知強化(ガイドブック作成)
    仕事と生活の両立に関する相談窓口設置
    現行制度の拡充・新制度の検討
    2017年度~ 制度の拡充、新制度運用に向けた準備

  3. 女性従業員を対象としたキャリアアップ志向の醸成
    2016年度~ キャリアアップ教育研修の検討
    2017年度~ キャリアアップ教育研修の運用開始

以上