環境への取り組み

創業者の理念

ホンダロック設立の目的

本田技研工業
本田宗一郎社長(1962年当時)
  • 地域振興
  • 宮崎の地でモデル工業として先導役を勤めたい

公害防止~地域に迷惑をかけない!

めっき排水処理設備(当時)

本田社長は報道関係者の前で最終放流槽の水を飲んで見せ、排水の安全性を証明したというエピソードも残っています。