環境への取り組み

社会との共生

社会との共生を目的として、クリーン作戦や清掃活動などの取組みを行っています。

社会との共生(国内)

周辺地域清掃活動(国内拠点)

本社/宮崎工場
広瀬工場
R&Dセンター

石崎川水系保全活動(ホンダロック宮崎地区)

本社・宮崎工場の北を流れる石崎川へ、近隣小学生と一緒にふなや鰻の稚魚を放流しました。

社会との共生(海外拠点)

低炭素化宣伝活動(55km歩行)【HLG】

低炭素化宣伝のために、社員が中山市から珠海市まで55kmを歩きました。

共有自転車で通勤活動展開【HLW】

会社正門に共有自転車駐輪場を設置し、共有自転車で通勤する活動を展開しました。

チョンブリ県バーンセーンビーチの清掃プロジェクト【HLT】

環境の生態系を促進と従業員の環境意識の向上のため、バーンセーンビーチの清掃活動を行いました。

学校への救済活動【HLT】

従業員が学校にパソコン・本などの教材寄付、一緒に5S活動を実施、そして昼食の提供を行いました。

不要となった設備、備品の寄付【HLM】

食堂の拡大に伴い、以前はロッカールームだったところに設置されていた洗面台3台と大型鏡1台が不要となってしまったため、近隣の小学校へ寄付した。

アマゾン保有森の保護活動展開【HLB】

従業員とマナウス市の団体が協力して、学校にアマゾン保有森の保護活動の勉強会と野菜や植物の植栽活動を行いました。

全員参加型の環境保全活動を国内・海外事業所で推進しています。