製品情報

二輪製品

イグニッションスイッチ&キー

イグニッションスイッチ&キー

イグニッションスイッチの機能は、駐車時に車のハンドルを固定して走行できないようにすること、そして回路の接続を行い始動可能な状態にすることです。
二輪車の使用環境に合わせ、特に耐振性・耐水性を重視した仕様になっています。
また最近では、防盗性向上のためにシャッター付きのものが増えています。
ヘルメットホルダー&シートロック

ヘルメットホルダー&シートロック

ヘルメット盗難防止のために保持固定する装置と、シート内収容物の盗難防止のためにシートの開閉をロックする装置です。
2輪用スマートエントリーシステム

2輪用スマートエントリーシステム

小型の電子キー本体を身につけて車両に近づき、メインスイッチノブを回すことでエンジン始動ができる2輪車初の便利なシステムです。
よりスマートに乗り降りができるうえ、電子照合機能により盗難抑止効果も発揮します。
2輪用イモビライザーシステム

2輪用イモビライザーシステム

電子化されたオーナー認識による車両盗難防止システムです。
四輪のイモビライザーシステム同様、キーの中のトランスポンダーが車側からの信号を受け、それに応じて信号を発します。
信号が正しく照合されればエンジンが始動します。
フュエルフィラーキャップ

フュエルフィラーキャップ

二輪車のガソリンタンクに燃料を供給するための蓋です。
ガソリンタンクに装着されるキャップですから、簡単にガソリンが漏れては困ります。
このためキャップ内部にはバルブ機構を設け、漏れ防止をはかっています。
更に、衝突時の急激なタンク内の圧力上昇に対してもガソリンの吹き出しがないようにセルフシールパッキン機能を有しています。
スターターマグネチックスイッチ

スターターマグネチックスイッチ

オートバイのエンジンを始動するために、まずセルモーターを動かす必要があります。
このモーターに流れる電流は非常に大きく、普通のスイッチでは直接このモーターを動かすことはできません。
そこで、スターターマグネチックスイッチをスイッチとセルモーターの間に入れ、スイッチの電流負荷を軽減させるのです。